Asso di Fiori   Google
全サイト内検索
 BROS  
BROS Top
 Concept
 
 Maintenance
 Refine
 Helmet
 Outfit
 Tools
 Parts
 Aces high
 Links
 Bike
 Calligraphy
 
 
 
Home
Links conf
Links af
Express
 
Polishing as my life workon 2011.12.15
磨きの殿堂 Vol.08
 ある掲示板で知り合うに至った方から触発されて、まだ手を付けていないクランクケース、メインフレームを磨こうと思う。
 まずは予備で保管してあるクランケース

2011.12.15         購入先↓
適宜変わることがります。
BROSとLEOのカバー  まず、準備・・・
 自分はマスクや手袋などで保護するので
 棚とかは仕方ないとして、バイク君たちにカバーを掛けます。
 そうしないとアルミの粉やバフ棒などの粉が飛び散り車体に降りかかります。

 今日は日和が良く暖かかったから外でのいいのですけど
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト  ガレージの奥から引っ張り出してきたクランケース カバー
 CRC漬けでジップロックしていたのがあだとなったのか?
 表面がボコボコなのはなぜ?
 おまけに茶色い・・・
 コケ傷は覚悟していたけど、正面におまけに深い傷が・・・

楽天 45Degree
ハイ・グロス ワックス セット
4900+850 480ml x 2
ホンダ ブロス クランクケース レフト ホンダ ブロス クランクケース レフト  サイザル+茶棒でまず下地作りと目論んでいたのが当て外れ・・・
 こりゃ・・先が長いぞの予感

 写真をクリックすると1200x900の画像になります
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト  せっかくディスクグラインダーに付けたサイザルを樹脂研磨ディスクに変更。
 160番 80番だった・・・良く削れると思った
 回転数は4000回転程度、
 3Mベベルの420番(緑)では歯が立たなかった
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト  切削部分の左側半分が3Mベベル緑
 右側が160番 80番(やわらかいので2枚重ね)
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト  こんな感じで進めて行けばいいかな?

 問題の深い傷も5分くらい優しくまぁるく160番 80番ディスクを当てると無くなります。
 こりゃかなりの軽量化になるぞ^^
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト   で、こちらがコケ傷  
ホンダ ブロス クランクケース レフト ホンダ ブロス クランクケース レフト  削り始めてからここまで、40分くらい・・・
 今日はこれで時間が無いので終了。

 HONDAの「HO」あたりのコケ傷も目立たなくできた。
 あとは番寸の大きいディスクで整形が必要ですね

 真ん中の飾り蓋が取れない・・・

 水洗いの後、CRCはやめて、灯油にジャブ漬け。
ホンダ ブロス クランクケース レフト  ディスクグラインダでは、こういう場所が届きません。
 次回は、ドリル+フレキシブル+各種研磨ビットで下地の仕上げです。

 クランクケースカバーの淵を削り過ぎるとクランクケース本体と段差が出来てしまうので注意が必要だったことを思い出した^^
 
2011.12.16  
ホンダ ブロス クランクケース レフト  通常思いつくのは、これかなと思うのですが違うのです。
 アルミ地を均すなどの効果はありますが、デコボコを均すことはできません。
 
 
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト  昨日はダチョウ肌のようになっていた表面を妬けのヤンパチで削ったので、かなり削り過ぎなどが多発。
 新品の予備があると思ったら、緑しか無かった・・・あらら
 使いかけの赤3Mベベル(320番)でどこまでできるか不安ですけどやってみました。

楽天 機械工具のラプラス
3M BEBERU 3個セット
180+320+400番
2779+630
ホンダ ブロス クランクケース レフト  B&Dの電動ドリル+フレキシブル シャフトはベベルが届かない場所や逆局面ネジ穴のところなどを処理するために使ってみました。
 
 フレキシはジスクグラインダーに付けることも考えて安物ですけど12,000rpm仕様
 通常は2000rpm、3600rpm仕様、これらだと3000rpmドリルに付けても持ち手がすぐ熱くなります。使用中にグリスメイトなどを注入すると作業時間は伸びます。

楽天 イーデンキ
フレキシブル シャフト
9763+0

楽天 丸亀機械工具
B&D KR50E
4630+530
 
ホンダ ブロス クランクケース レフト ホンダ ブロス クランクケース レフト  本日の作業はここまで、
 3Mベベル赤(320)、ドリルアタッチメント フラップ(240)を駆使して
 円周部分2/3の下地作り完了

 相変わらず、センターキャップは取れない・・・
 壊すつもりで回してみたけど回らない・・・
 まぁ、そのうち熱やらサンダーの振動やらで撮れるかもしれないので放置
 このままでは電気カンナが使えないというか使いにくいなぁ。
2011.12.16
ホンダ ブロス クランクケース レフト  ちょっとだけ、据え置きグラインダー+布羽布+茶棒で羽布掛けしました。
 上記のままの下地でも根気強く当てて行けば滑らかな表面を形成させることが出来ました
 ただ、時間がかかる=棒が無くなる

 無くなったわけではないですけど・・・クランケースを外すことを考えると・・・アンダーカウル外す→ステーを作り直したくなる=ステーの部材がまだない→やる気なくなる=中断。

 絶対に、東急ハンズで買った アルミ フラットバー 2mmx20mmx200mm位のが何本かあるはずなのだけどなぁ〜〜行方知れず。これが完全になければ→などでとっとと購入して作業も進むのだが・・・
 ステンレス 2mmx20mmx100mmは見つけたのだけど現場合わせ的な装着だからステンレスじゃぁ固すぎで使えない・・・

2012.03.11

楽天 福本商店
アルミ平角棒(フラットバー)
2x15x1000mm
284+735
  2012.09.30
 せっかくいいところまで行ったのだけど、
 センターキャップ取れないし・・・
 なにより、これやってて気が付いた^^ この保護膜は塗装だ!

 剥離剤でトップコートを剥がせば良いので、なんちゃって羽布掛けができるんで、
 かなり作業が少なくて済むぞ・・・・

 面倒くさくなったので こちら
 
Back to previous page
アフィリエイト・SEO対策